Entry

says第4期生の申込はこちら

親愛なる助産師の皆さまへ

このメッセージを読んでくださっているということは、今の現状から一歩踏み出したいと思っているということだと思います。

でも、強い不安もありますよね。私もそうでした。

そんな時、「不安は、もうすでに新しい世界へ一歩踏み出そうと片足をあげているから。」と教えてもらいました。

あとはぐらっと大きく体を揺らすだけ。気づいたら一歩前に進んでいます。

周産期に関わるプロとして、妊娠・出産以外にも不妊、産後うつ、

少子化などの社会課題とともに、助産師の必要性は高まっています。

しかしこころやからだに関する困りごと以外にも、

仕事やライフイベントなどの多様な悩み事を背負っている方を目の前に、

「知識が足りない」「イメージできない」と感じたことはありませんか?

これから医療だけではなく社会について広く知っている助産師は、

社会課題に対応できる新たな助産師として

さらに多くの人の人生に寄り添うことが可能になります。

ぜひあなたも助産師としての新たな可能性を広げていきませんか?

みなさんに直接お会いできることを楽しみにしています。

助産師向けリスキリング「 License says」 発起人
株式会社With Midwife 代表取締役 岸畑 聖月

下記フォームに入力いただき、プライバシーポリシーに同意の上、「入力内容を確認する」ボタンを押してください。

お名前 必須
フリガナ 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
お支払い方法 必須

※手数料は自己負担でお願いします。お振込先などは後日メールでご案内いたします。

備考

※お申し込み後にご案内メールをお送りしています。もしメールが届いていない場合には迷惑フォルダのご確認をお願いいたします。
※お申し込み後、3営業日以内にメールにてご案内します。お支払い確定後にお申し込み完了となりますのでご注意ください。

プライバシーポリシーをお読みいただき、同意の上送信してください。

よくある質問

助産師としての経験が浅いのですが、受講は可能ですか?

はい、助産師資格を持っている方全員を対象としています。License saysはお産の現場だけでなく、幅広い場で活用できる知識をお伝えしています。

どんな助産師さんが受講していますか?

経験年数に限らず多くの助産師さんが受講くださっています。受講をきっかけに開業・起業され活躍されている助産師さんもいらっしゃいます。
License says取得者の一覧はこちらhttps://withmidwife.jp/midwife/

このライセンスを取得した後はどんな活用方法がありますか?

最新の知識だけでなく、今を生きる人々が職場や地域などでどのような状況におかれているかもお伝えしておりますので、あなたのケアの視点が変わります。他にも、取得いただいた助産師さんには弊社で提供しておりますオンライン両親学級講師業、企業向けサービスThe CAREでの企業内助産師としての相談業務など、お仕事をお願いしております。弊社の事業にご興味ある方はぜひLicense saysの受講をご検討ください。